車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

改造車も高く売れるかもしれません

最新情報・レポート

改造車も高く売れるかもしれません

自動車を購入した後、色々なパーツを取り付けて自分好みの改造をするという方も少なくないでしょう。そういった改造車は売るときに、査定額が下がってしまうというイメージが強く、オークションで売却したり、パーツを取り外し専門ショップで売却したりする方も多いようです。しかし、改造の内容によっては思った以上の査定を受けることもあるのです。例えば、カーナビやマフラーなどの車外パーツは、人気のあるものや新しいものの場合、次の購入者にとって需要があり、高額査定となる可能性があります。その他にもメーカー純正や人気ブランドのオーディオ、スポイラーやウイングなどのエアロパーツも、高額査定になる可能性があります。パーツの取り外しには費用も手間もかかるため、まずは取り外す前に査定に出すことをオススメします。また、足回りの改造も業者によっては高額査定の対象になることがあります。サスペンションのバネ交換などは一般的な改造になってきていますし、タイヤなども、自動車とのバランスが良かったり、冬用タイヤだったりするとそれだけでも買い取りしてもらえる可能性があるのです。さらに、中古のホイールでも有名なメーカーの製品であったりデザイン性が高かったりすると価値が落ちにくいのです。このように改造車であっても高額で買い取ってもらえる可能性は残っています。少しでも高額買い取りの可能性を上げるために、当サイトの一括査定を利用し、複数の買い取り業者の比較をしてみてはいかがでしょうか。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


ページの先頭へ

.