車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

0円の査定を受けてしまったら・・・

最新情報・レポート

0円の査定を受けてしまったら・・・

大事に長く乗った自動車も、いつかは処分する日が来るでしょう。解体して廃車にしてしまうという選択肢もありますが、どうせならと自動車の買取を依頼される方もいらっしゃるでしょう。その際、もちろん高額の査定が付けばベストなのですが、あまりにも走行距離が長かったり人気のない車種になりますと査定額が0円になってしまうこともあるようです。そのような査定を受けてしまった場合、どうすればいいのでしょうか。

0円査定を受けたということは、今後転売されることも期待されないということです。そのため、お金をもらうどころか料金を支払って廃車にしてもらうという場合もあるようです。
しかし、諦めてはいけません。どこかの買取業者で0円査定を受けても、別の買取業者では値段が付く可能性はあります。というのも、中古車としての価値が無くても、パーツに価値が残っていたり、外国では転売できるという場合もあるためです。買取業者の中にはこの分野に強い業者もあり、そこに改めて見てもらえば査定額がプラスになることもあります。

一度0円査定を受ければ他の業者でも0円査定になる事も多いですが、運が良ければ値段を付けてくれる業者を見つけられるかもしれません。そのためにはたくさんの買取業者に見てもらうのが一番なのですが、実際にそれを行うのは難しいため、当サイトの一括査定をお試しになってください。思わぬ査定額をつけてもらえるかもしれません。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


ページの先頭へ

.