車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

引越したら車検証の住所変更をしよう!変更方法と必要書類や注意事項

最新情報・レポート

引越したら車検証の住所変更をしよう!変更方法と必要書類や注意事項

引越したら車検証の住所変更をしよう!変更方法と必要書類や注意事項

 

引越しの経験がある人は、車検証に記載されている住所を引越し先の住所に変更されていますか?また、引越しが終わった人は車検証の住所を変更するために、運輸支局または陸運局に申告する必要があるのをご存知でしょうか?

 

引っ越して住む場所が変わるのは人だけではありません。車も引っ越して住む場所が変わるのです。人も車も引っ越したら住所を正しい申告先に申告する必要があります。人が住所を変えたら役所に書類を提出しますが……車は運輸支局または陸運局に届け出る必要があります。

 

ここでは車検証の住所変更の方法や必要書類を説明し、業者に依頼する際の注意点や所有者と使用者が違っている場合の注意について説明していきます。

 

 

1.車検証の住所が古いままだとどうなる?

車検証の住所が古い場合、15日以内に車検証の住所変更の手続きを踏む必要があります。

 

道路運送車両法第十二条には『自動車の所有者は、登録されている型式、車台番号、原動機の型式、所有者の氏名若しくは名称若しくは住所又は使用の本拠の位置に変更があつたときは、その事由があつた日から十五日以内に、国土交通大臣の行う変更登録の申請をしなければならない。』とあります。

 

住所変更をしないままでいるとこれに違反することとなり、50万円以下の罰金を支払わなければならない場合があります。

 

また自動車税の支払い通知書は、車検証に書いてある住所に届くようになっています。もし車検証の住所変更がされていないと前の住所に通知書が届くことになるため、税金を滞納してしまうおそれが出てきます。

 

これらの理由から、引越ししたときには車検証の住所変更を申告する必要があるのです。

 

2.車検時に業者にお願いする方法も

車検時に業者にお願いする方法も

 

車検の時期と、住所が変わったタイミングが近い場合、車検と同時に業者に住所変更の手続きを依頼することができます。

 

業者に依頼する場合には事前に準備する書類があります。ここでは車検証の住所変更を、車検時に業者に依頼する場合に必要な書類を説明します。

 

【必要なもの】

・所有者の住民票

住所の証明するために住民票が必要です。変更前と変更後の住所が両方きちんと記載されている住民票が必要になるので、注意しましょう。

 

・車庫証明書

自動車を保管している場所を示す車庫証明書も、住所変更の際に必要な書類となります。これは引越し先が管轄されている警察署で発行することができます。発行されてから1ヶ月以内のものを持っていきましょう。

 

・所有者の委任状

手続きは業者がおこなうため、所有者が業者に依頼したことを証明するために委任状が必要となります。

 

・車検証

変更前の車検証も車の情報を証明するために必要となります。

 

もし所有者と使用者が異なっており、使用者の住所変更をおこなう場合、「車検証」と「所有者の委任状」は同じく必要になりますが、これに加えて「使用者の車庫証明書」「使用者の住民票」「使用者の委任状」が必要になるので注意してください。

 

3.住所変更の方法

業者に依頼せず自分で住所変更をおこなう場合、車検証の住所変更の手続きは、主に引越し先を管轄している運輸支局または陸運局でおこないます。自分で住所変更をおこなう場合の具体的な手順を説明します。

 

① 運輸支局または陸運局で渡される必要書類に記入

まず、局で渡される「申請書」「手数料納付書」「自動車税・自動車取得税申告書」に必要事項を記入します。手数料納付書には住所の登録手数料としてかかっている350円分の印紙を購入し、貼る必要があります。

 

書類が記入し終わったら窓口に提出します。不備がなければ車検証が発行されます。

 

② 自動車税の納税通知書が引越し先に届くように変更する

次に、引越し先に正しく納税の通知書が届くようにするため、税事務所で住所変更したことを申告します。局で記入した自動車税・自動車取得税申告書と、先ほど発行された車検証を提出することで申告は完了します。

 

③ ナンバープレートの返却(変更)

最後にそれまで使っていたナンバープレートを返却し、変更後のナンバープレートを取り付けます。これをおこなうための道具は局内にあります。返却後、新しいナンバープレートを受け取ります。事前にナンバーを指定していた場合や図柄ナンバーを指定していた場合も、このタイミングで受け取ることができます。

その後車検証と変更対象の車が一緒であることが確認されたら、変更後のナンバープレートに取得できた証が施され、住所変更は完了となります。

 

4.所有者と使用者が違う場合にはどうしたらいい?

所有者と使用者が違う場合にはどうしたらいい?

 

車検の住所変更で所有者と使用者が違い、所有者か使用者どちらかの住所変更をおこなう場合、「必要書類が増える」ことと「用意する住民票に気をつける」必要があります。

 

まず、所有者と使用者両方の「委任状」が必要になります。しかし、所有者が申請をおこなう場合は所有者の委任状は必要ありません。逆に使用者が申請をおこなう場合についても、使用者の委任状は必要ありません。

 

また、必要書類である住民票も「変更する方の住民票」を用意する必要があります。

 

5.まとめ

車検時に住所変更の手続きを業者に依頼する場合の必要書類と、自分で住所変更の手続きをおこなう場合の具体的手順と必要書類を説明し、所有者と使用者が違う場合について説明してきました。

 

引越しした前後は役所にさまざまな届け出をしたり、荷物の整理をおこなったりなどでついつい車検証の住所変更を忘れがちです。

 

指定された場所に住所変更の申告をおこなわないと非常に厄介なことが起こってしまうので、引っ越し中のゴタゴタに流されないように、引越しを終えたら必ず車検証の住所変更の届け出をするようにしましょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7648

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

車買取価格君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

.