車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

カーエアコンフィルターは定期的に掃除や交換を!交換手順やおすすめ

最新情報・レポート

カーエアコンフィルターは定期的に掃除や交換を!交換手順やおすすめ

カーエアコンフィルターは定期的に掃除や交換を!交換手順やおすすめ

 

「車のエアコンを起動させたのはよいものの、なんだか車内がかび臭い……」といった経験はありませんか?それはカーエアコンのフィルターに原因があります!

 

カーエアコンフィルターは使用を重ねるごとに、フィルターにカビや細菌、花粉などが溜まってきてしまいます。そのままにしておくとカーエアコンの性能の低下を招いてしまうので、カーエアコンフィルターは定期的に掃除・交換をする必要があるのです。

 

ここではカーエアコンフィルターの掃除・交換する時期や掃除の手順、交換するためのフィルターの選び方や実際の交換手順について説明していきます。

 

 

1.エアコンフィルターは毎年掃除・掃除するのがベスト!

カーエアコンフィルターは使用するたびにフィルターに見えないゴミなどが引っ掛かったり、エアコンにカビが生えることなどにより、だんだんとエアコンの性能が落ちていきます。そうなると、知らず知らずのうちに車の中ににおいが充満してしまうのです。

 

「私の車は臭っていないから大丈夫!」と思っていても、他の人には臭うということがありえます。「自室のにおいが他人には臭う」という経験があるとは思いますが、あれに似たようなことが車で起きているのです。

 

よって、車内が臭っていなくてもカーエアコンフィルターを交換する必要があります。おおよその時期的な目安としては1年に1回もしくは1万kmに1回交換するとよいでしょう。しかし、これはあくまで目安なので使用頻度が低かったり、空気のキレイなところで走行を続けている場合はもう少し交換頻度が落ちてきます。

 

冬の時期にエアコンを使わないがためにカーエアコンフィルターに雑菌やカビが増えてしまいます。夏に入って初めてカーエアコンをつけた直後にエアコンから異臭がするのはこれが理由です。

 

カーエアコンを使い始める直前の時期である梅雨入り前の時期に手入れや交換をしておけば、夏に雑菌やカビがほとんどないクリーンな状態でエアコンが使用できます。目安が1年に1回というのもあるので「梅雨入り前はカーエアコンフィルターを交換する季節」と意識しておけば間違いないでしょう。

 

 

2.フィルター掃除の手順

2.	フィルター掃除の手順

 

カーエアコンフィルターを掃除する前にそのフィルターが「水洗いしてよい」のか「水洗いしてはいけない」のかを知る必要があります。基本的には水洗いしてはいけないものが多いですが、中には水洗いをすすめるフィルターもあります。

 

水洗いをしてはいけないフィルター

水洗いができない場合、フィルターを取り出しブラシやハタキなどで掃除することになります。しかし、フィルターは変形しやすく繊細なので、強くこすったり掃除機を使って吸ったりするとフィルターが破れたり、機能を果たさなくなります。

 

 

水洗いができるフィルター

水洗いができる場合、バケツに洗濯で使う洗剤や中性洗剤で作った洗剤水を入れて、1時間ほど放置することでつけ置き洗いをします。つけ終わったら水で洗剤を洗い流したあとに乾かします。ここでしっかり乾いてないと湿気からまたカビや雑菌が繁殖することになり逆効果になるので注意が必要です。

 

 

3.フィルター選びのコツ

カーエアコンフィルターを洗ったとしても、フィルターの寿命が短いために洗ってもフィルターの効果が元に戻らないことがあります。その場合、カーエアコンフィルターを交換するとよいでしょう。

 

カーエアコンフィルターを交換するときは車種に合ったものを使用する必要があります。どのフィルターが合うかは一概にいえないのでディーラーやカー用品店に聞いてみましょう。ここではおすすめのカーエアコンフィルターをメーカー別に3つ紹介します。

 

Desirable製カーエアコンフィルター

Desirable(デザイアブル)製のカーエアコンフィルターは値段が安いのが特徴で、1年エアコンのフィルターの機能を維持し続けることだけを考えると十分な性能です。

Desirable製カーエアコンフィルター photo by amazon

 

 

DENSO製カーエアコンフィルター

DENSO(デンソー)製のカーエアコンフィルターは国産なだけあって使用できる国産車が多いことと、1年使い続けてもあまり性能が落ちない値段相応の品質になっています。

 

DENSO製カーエアコンフィルター photo by amazon

 

 

BOSCH製カーエアコンフィルター

BOSCH(ボッシュ)製のカーエアコンフィルターは値段は高いですが、光を通さないほど繊維の密度が高いことや山の数が多い(=表面積が広い)など、作り方にこだわっているため高性能となっています。 BOSCH製カーエアコンフィルター photo by amazon

 

 

4.フィルター交換の手順

フィルター交換の手順

 

カーエアコンフィルターを買ったら、早速交換しましょう。ここではカーエアコンフィルターの交換手順を説明します。

 

交換する前に!場所の確認

カーエアコンフィルターを交換する前に、カーエアコンがつけられている場所を確認する必要があります。カーエアコンがつけられている主な場所は2つあります。1つは助手席側にある小物入れ(ガイドブックなどを入れるところ)の裏側についているものです。2つ目は運転手と助手席の間の仕切りの裏にあるタイプです。

 

しかし、基本的には1つ目のタイプが多いです。見つからない場合は説明書などを確認しましょう。ここでは1つ目の助手席側にある小物入れ(ガイドブックなどを入れるところ)の裏側についている前提で説明します。

 

 

ボックスを取り外す

ボックスを取り外す前に、まずボックスの横にあるピンを外します。このピンはボックスがゆっくり開くためにつけられたピンです。このピンがないものもありますので、ない場合は外す必要はありません。

 

次にボックスを支えているピンから外します。ピンを軽くつまみながら引っ張ることで外れます。そうするとボックスがツメだけでつながれている状態になります。そうしたらボックスをツメからゆっくり外します。ツメはプラスチックでできているので乱暴に扱うとツメが壊れてしまい、ボックスが元に戻らなくなりますので注意しましょう。

 

 

フィルターカバーを開ける

横長のフィルターカバーを外してフィルターを交換します。この時、フィルターを外す前にフィルターの向きを確認しましょう。新しいフィルターを入れる向きもそれに合わせるためです。

 

 

新しいフィルターの向きを確認する

フィルターを入れる向きを確認したら、新しいフィルターの表裏を判別します。「フィルターの風は表(上)から裏(下)に抜ける」が原則になります。「UP↑」と書かれているフィルターは上が表になります。「AIR FLOW↑」と書かれていた場合、「風は表から裏に抜ける」を原則に風向きに合わせます。

 

 

つけたときとは逆順にボックスを元に戻す

新品のフィルターがつけ終わったら、ボックスを外すときとは逆順でボックスを元に戻します。

 

 

5.まとめ

カーエアコンフィルターは1年に1回もしくは1万kmごとに1回交換する必要があり、時期的には梅雨入り前がよいとされています。掃除する場合、フィルターが水洗いできるタイプかどうかで掃除の仕方を変える必要があり、掃除しても性能が元に戻らない場合はおとなしく交換するとよいでしょう。

 

フィルターはメーカーによって値段と性能が違っており、自力で交換するには適切な手順でボックスを外すなどの簡単な分解をする必要があります。

 

もし、フィルター選びや交換に自信のない方はカー用品店に相談するとよいでしょう。

 

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7648

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

車買取価格君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

.