車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

車の調子を左右する!エンジン回転数とはどういうもの?

最新情報・レポート

車の調子を左右する!エンジン回転数とはどういうもの?

車の調子を左右する!エンジン回転数とはどういうもの?

 

皆さんは「エンジン回転数」という言葉を、どこかで聞いたことがありますか?「エンジンの回転数でしょ!」と言われてしまうと、それはもちろんそうなのですが……。具体的にエンジン回転数が何のためにあって、何を左右するものなのか、ご存知でしょうか?

 

今回は、エンジン回転数とは何か?エンジン回転数が上がったり下がったりすることで、車に何が起こるのか?また、実際にどこで確認できるのかについても、ご紹介したいと思います。

 

 

エンジン回転数とはどういうもの?

エンジン回転数とは、エンジンの中にある「クランクシャフト」と呼ばれる部分が1分間にどれだけ回っているのかを示すものです。

 

自動車やバイクは、このクランクシャフトから発生する回転エネルギーによって、タイヤを回します。エンジンの中でもかなり重要な役割を果たしているこのクランクシャフトですが、なんと1分間に何千回も回転するのだそう。

 

このエンジン回転数ですが、特にMT車の運転を大きく左右するものです。AT車はコンピュータによって回転数が制御されているので、あまり気にする必要はないでしょう。

 

回転数を上げて走るとどうなる?

回転数を上げて走るとどうなる?

 

エンジン回転数は、高ければ高いほどいいというものではありません。例えば、あなたがMTの自動車で高速道路を走っているとしましょう。前の車を追い抜きたくて思い切りスピードを上げたかと思えば、前が詰まって急にスピードを落としたり……。

 

こうすることで、走行中の車のエンジン回転数はとても不安定になります。するとどうでしょう……なんと自動車の燃費が格段に悪くなってしまいます。原因は、車のエンジン回転数が激しく上下することでガソリンの消費が多くなってしまうからです。

 

MT車は何速で走るかによって、適正なエンジン回転数があります。速く走りたいときにはそのときに合った速度と、適正回転数をキープして走るよう心がけましょう。こうすることで安全かつ、燃費のよいドライブにつながります。

 

タコメーターで走行中に確認を!

エンジン回転数を確認するにあたって、タコメーターと呼ばれる測定器が必要です。このタコメーターがなければ、自分が運転する車のエンジン回転数を知ることはできません。

 

タコメーターが示す値を確認することで、自分が運転している車のエンジン回転数が効率的であるかどうかを判断することができます。1メモリが1000回転を表しているので、タコメーターが「2」を示しているのであればエンジンが1分間に2,000回転している、ということですね。

 

また、最大値に近い2メモリ分が赤く示されていますが、これはレッドゾーンと呼ばれるもの。

 

この値を示しているときはエンジン回転数が適正な値を大幅にオーバーしており、最悪の場合は故障につながります。よほどのことがなければ到達することはないようですが、このことを忘れないようにしましょう。

 

このタコメーターですが、AT車の普及によって初期から装備されている車は減ってきています。また、法令によって定められているものでもないので、知らないという方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、オプションとして後付けすることができますので、適正なエンジン回転数を知りたいという人は取り付けてみることをおすすめします。

 

アイドリング中のメーターにも注意

アイドリング中のメーターにも注意

 

アイドリング中の車でも、エンジンは回転し続けているもの。アイドリング中のエンジンは、基本的に一定の数値(700~1,000)を保った状態で回転しているはずです。ですが、このときのエンジン回転数があまりにも不安定である場合、車が故障している可能性があります。

 

アイドリング中の回転数不足、あるいは回転過多は、自動車の部品に付着している汚れや消耗が原因であることがほとんどです。また、エンジンオイルが不足していることも考えられます。

 

日々のメンテナンスを怠っていませんか?アイドリング中のエンジン回転数が気になったら、一度車の状態をチェックしてみましょう。

 

まとめ

今回は、エンジン回転数とは何か?エンジン回転数が上がったり下がったりすることで、車に何が起こるのか?また、実際にどこで確認できるのかについてご紹介しました。

 

エンジン回転数は、あなたの車のエンジンが1分間にどれくらい回転しているかを示すもの。AT車ではコンピュータ制御によって回転数が一定になるように設定されていますが、MT車の場合は自分自身で調節する必要があります。

 

また、高ければ高いほどよいというものではありません。車の燃費を考えると、適正な値を保った状態で運転することがより重要といえるでしょう。

 

エンジン回転数を知るには、タコメーターが必要になります。走行中のエンジン回転数が多すぎたり、不安定になるときには、車の故障を疑いましょう。MT車でこだわった運転がしたい!という人は、まずエンジン回転数を気にかけてみてはいかがでしょうか。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7648

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

車買取価格君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

.