車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

車の自賠責保険は必要?カバーできる範囲と任意保険との違いとは

最新情報・レポート

車の自賠責保険は必要?カバーできる範囲と任意保険との違いとは

車の自賠責保険は必要?カバーできる範囲と任意保険との違いとは

 

車を運転したいと考えている方であれば、だれもが考えなくてはならない保険のこと。あなたは車の自賠責保険について、どのくらいご存知ですか?

 

「車の保険って、任意で加入するものじゃないの?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんね。ですが、自賠責保険はそうではありません。今回は車の自賠責保険の必要性についてと、自賠責保険でカバーできる補償範囲、任意保険との違いについてもご説明します。

 

 

車検には自賠責保険が必須!

結論から申し上げますと、車の自賠責保険は必ず加入しなくてはならない強制保険に該当します。

 

加入していないとどうなるの?

自賠責保険に加入していない自動車で公道(私有地ではない道)を運転した場合、自賠責保険に加入していない場合は法律によって処罰される対象となります。

 

1年以下の懲役あるいは50万円以下の罰金のほかに、自動車運転免許にも違反点数が6点付与されます。一度に6点が付与されるということは、その場で免許停止処分になる、ということです。

 

また、自賠責保険に加入せずに人身事故を起こしてしまった場合、本来であれば自賠責保険から支払われる保険金を加害者自身が支払うことになります。

 

このとき、加害者だけで賠償金の支払いができなかった場合には国土交通省が代理として損害をてん補することもありますが、最終的にはこれを返済する義務が発生します。

 

賠償金が未払いになると国土交通省から提訴され、自動車や住宅などを差し押さえられることになることも。これはあくまでも最悪のケースですが、とにかく自賠責保険はドライバーが必ず加入しなければならない保険です。あなたが車を運転するのであれば、間違いなく加入するようにしましょう。

 

自賠責保険がカバーできる範囲

自賠席保険がカバーできる範囲

 

車の自賠責保険がカバーできる範囲は人身事故のみ。相手の方にケガを負わせてしまった、あるいは死亡させてしまった場合にだけ補償されます。

 

例えば、あなたが自動車事故を起こしてしまったとします。相手の方はケガをして入院することになり、乗っていた車もひどく損傷していました。しかし、事故の際にはあなた自身もケガを負い、車もみっともなくへこんでしまっています。

 

ですが、保険金が支払われるのはあくまでも相手のケガに対してのみ。相手の車を修理するための保険金や、あなた自身の治療費やあなたが乗っていた車の修理費は、自賠責保険でカバーすることができないのです。

 

また、自賠責保険から支払われる保険金には限度があります。万が一被害者の方が亡くなってしまった場合にも、最大で3,000万円しか補償されません。

 

ケガをさせてしまったのであれば治療費や通院費が、亡くなってしまったのであれば莫大な慰謝料がかかります。せっかく保険金が下りたとしても、3,000万円以下ではすべてを補うことは難しいでしょう。

 

自賠責保険料はどの保険会社でも同じ

車の自賠責保険を取り扱っているのは、損害保険会社だけではありません。車やバイクの販売店や、最近ではインターネットやコンビニでも加入の手続きをすることができます。

 

しかし、どこで取り扱われていようとも自賠責保険の保険料はすべて一律です。これは自賠責保険が法律によって定められている義務であるために他なりません。

 

絶対に入らなくてはいけない保険があったとして、数ある保険会社のうち、どこか一か所だけが値段をおさえて自賠責保険を扱っていたら、だれもがその保険会社を選んでしまう危険性があります。

 

自賠責保険に加入する際に、保険料はどこが安いか、高いかを気にする必要はまったくありません。とにかく加入することが大切です。

 

任意保険は必要なの?

任意保険は必要なの?

 

車の自賠責保険は絶対に加入しなければならない保険であるということは、これでお分かりいただけたかと思います。では、任意保険はどうでしょうか?

 

自賠責保険と任意保険の違いは?

自賠責保険は、法律によって定められているために、加入する義務のある保険です。ですが任意保険は名前の通り、ドライバーが任意で加入することができる保険になります。

 

具体的にはどこが違うの?というところですが、もっとも大きな差があるのは補償される範囲でしょう。

 

先ほどもお話ししましたが、自賠責保険においてカバーされるのは人身事故のみで、中でも被害者の方のケガ・死亡に対する保険金しか補償されません。

 

しかも、この保険金には上限額が設定されているために、すべてを補うことは不可能です。ですが、任意保険に加入することで、保険でカバーできる範囲を大幅に広げることができます。

 

もう一度、先ほどの例を取り上げてみましょう。あなたが起こした事故で、相手の方はケガをして入院。ぶつかった相手の車も壊れてしまいました。また、あなた自身もケガをして、乗っていた車も修理が必要な状態です。

 

このとき、あなたが任意保険に加入していると……

 

・相手のケガに対する治療費・慰謝料など

・壊してしまった相手の車の修理費

・自分のケガの治療費

・壊れてしまった自分の車の修理費

 

これらすべてについて、保険金が支払われるのです。また、加入する保険によってはロードサービスや被害者との示談の代行サービスがある場合もあります。自賠責保険が「相手を守る」保険であるのに対し、任意保険が「相手とあなたを守る保険」であると考えましょう。

 

任意保険は、任意、というくらいですから、必ずしも加入する必要はない保険です。ですが、万が一のことを考えると、やはり加入しておいたほうが安心できそうですよね。

 

まとめ

今回は車の自賠責保険の必要性についてと、自賠責保険でカバーできる補償範囲、任意保険との違いについてもご紹介しました。

 

自賠責保険は法律によって定められた義務で、未加入の場合は処罰を受けることになるほどの重要な保険です。あなたが車を運転するドライバーならば、間違いなく加入するよう必要があります。

 

また、任意保険に加入することによって、自賠責保険の対象外の部分を補うことができます。あくまでも任意ではありますが、任意保険も万が一に備えて加入すべき保険といえるでしょう。

 

自賠責保険はドライバーの義務であり、万が一のことが起こってしまった場合に相手を守るための大切な保険です。間違っても「加入するのを忘れた」なんてことがないようにしましょうね!

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7648

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

車買取価格君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

.