車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

FF方式と4WD方式の違いはなに?両方の違いや選び方のコツ

最新情報・レポート

FF方式と4WD方式の違いはなに?両方の違いや選び方のコツ

FF方式と4WD方式の違いはなに?両方の違いや選び方のコツ

 

自動車を語るにあたって、欠かせない要素のひとつが駆動方式です。どこにエンジンがあって、どのタイヤが回るかによって、さまざまな駆動方式があります。

 

今までにFFとか、4WDなんて言葉を耳にしたことはありますか?これらはいずれも駆動方式の略称です。今回はこのFFと4WDに焦点を当てて、お話をしたいと思います。

 

 

実は多くの車がFF方式

まずはFF方式について解説したいと思います。

 

FFとは、「フロトエンジン・フロントドライブ(Front engine・Front drive)」の略。現在、最も多くの自動車で導入されている駆動方式です。車体の前側にエンジンが搭載されており、2つの前輪が回転することで走行します。重たい部分を引っ張りながら、前へと進んでいくのです。

 

トヨタのプリウスなどがこれに該当します。

 

プリウス

引用:https://toyota.jp/prius/

 

FF方式のメリット、デメリット

FF方式のメリット、デメリット

 

多くの車がFF方式で走るということは、それだけメリットがあるということです。ですが、欠点がないとも言い切れません。どちらについても解説していきますね。

 

メリット

・安定した走りが自慢

FF車はエンジンなどの重たいパーツが車体の前方に集中しているので、重心が前側にあります。前側が重くつくられていることでハンドル操作がブレにくく、直線を走りやすいのです。

 

この性質は悪路走行にも優れた能力を発揮し、特に濡れた路面や凍結した路面でも安全な走行がしやすいという特徴があります。

 

・広々とした車内も自慢

前側にパーツが集中しているということは、そのぶん空いたスペースを活用することができるということ。車体が小さくても、車内のスペースを広く取ることができるのがFF車のいいところです。

 

・部品を減らして車体をよりコンパクトに

FF式の自動車は後ろ側にスペースを広く取ることができるので、車に用いる部品の数が少なく済みます。このため、ミニバンやコンパクトカーにとってFF方式は非常に相性がよいのです。小さい車でもパワフルに走ることができるのは、FF方式のおかげなのですね。

 

デメリット

・ハンドルが重いから曲がりづらい……

前側が重いことで、ハンドルが重くなります。まっすぐ走りやすいのはうれしいことですが、ややハンドルを切りにくいところが欠点。直進は得意でも、細やかなカーブは他の駆動方式に比べて不得意です。

 

・加速も苦手

FF方式はその特性上、他の駆動方式よりも加速がゆっくりです。FF方式の自動車は前輪が回る力で走行しますが、後ろ側が軽いために後方へ力が流されていってしまいます。一生懸命走っているのですが、スタートダッシュはちょっと苦手かもしれません。

 

・複雑なつくりがたまにキズ

重要なパーツを前に前に詰め込むために、FF方式の車はどうしても複雑なつくりになってしまいました。技術が進んだからこそ難しい構造のFF方式の車が誕生したのですが、逆に言えば難しい構造を避けて通ることができなかったのです。

 

つくるのが大変なぶん、コストはかさむもの。今でこそ主流になったFF方式ですが、開発された当初はやはり値段が高くつくものでした。

 

パワフルな自動車!4WD方式!

次に、4WD方式の車についても解説していきましょう。ホンダのレジェンドなどがこの駆動方式に該当します。

 

レジェンド

引用:https://www.honda.co.jp/LEGEND/webcatalog/styling/design/

 

4WDがどういう車なのかは、この数字とアルファベットをほどいていくとわかります。「4 Wheel Drive(フォー・ホイール・ドライブ)」、つまり4つのタイヤすべてが回転することによって走る車のことを、4WDと呼ぶのです。

 

4WD方式の自動車はFF方式と同様に、エンジンが車体の前側に搭載されています。ですが、FF方式と違うのは中心部分にエンジンの力をタイヤへと分配する「センターデフ」と呼ばれるパーツが組み込まれている点です。

 

センターデフから伝わったパワーで、前輪も後輪も回転します。他の駆動方式に比べて力強い走りができるのは、4WDならではなのですね。

 

4WDのメリット、デメリット

4WDのメリット、デメリット

 

4WD方式のしくみがわかるとやはり気になるのは、メリットとデメリットですよね。それでは、順番に解説していきたいと思います。

 

メリット

・悪路走行はおまかせ!

デコボコの砂利道でも、ぬかるんだ道でも大丈夫!4WD方式の車は4つの車輪がパワフルに回転するおかげで、悪路に強い走りを実現します。前輪か後輪どちらか一方が泥に落ちても、もう一方が車体を難なく引き上げてくれます。

 

・エンジン性能を活かした走り

例えば、FF方式の場合はエンジンから送られてくるパワーがすべて前輪に加わってしまうので、走行時にタイヤから接地面にかかる力とのバランスが悪いと前側のタイヤが空回りしてしまうことも。こうなってしまうと、エンジンがもつ本来の力を活かしきれないのです。

 

一方、4WD方式ではセンターデフを介してタイヤへ送られるエンジンのパワーが前輪にも後輪にも等しく分配されます。タイヤが空回りしにくくなるので、エンジンがもつすべての力を最大限に活かした走りができるのですね。

 

・加速も得意!

先ほども少し触れましたが、4WD方式の自動車はタイヤが空転しにくい構造になっています。タイヤが空回りしなくなることで加速がしやすくなり、ドライバーが求める速度にすばやく到達することができるのです。4WDはスピードに乗るのが得意な自動車といえるでしょう。

 

デメリット

・ぶっちゃけお高くつきます

前後の車輪に動力を伝えてパワフルに走る画期的なしくみ。4WDはこの独自の機構があるために、それだけコストがかかる駆動方式です。4WD方式の車とそうでない車では、場合によっては何十万円も価格に差が出ることも……。

 

・ボディはちょっと重め

パーツを省いてコンパクトな車体を実現したFF方式とは反対に、エンジンのほかにもセンターデフを搭載している4WD方式の車はどうしても重くなってしまいます。自動車税の中には重量税というものが含まれていて、車が重ければ重いほどその税率は高くなるもの。少なからず影響しそうですね。

 

・燃費はイマイチかも

4WD方式の車の場合、4つの車輪を回せるだけのエネルギーを生み出す必要があるわけですから、それだけエンジンを消費します。2輪だけ回す駆動方式の車に比べると、燃費効率がいいとは言いにくいのが正直なところ。

 

他にもあるさまざまな駆動方式!

自動車の駆動方式は、FF方式と4WD方式だけではありません。どこにエンジンが配置されていて、前輪と後輪どちらが回るのかによって、以下のような駆動方式があります。

 

FR方式

フロントエンジン・リアドライブの略。「リア(rear)」は「フロント(front)」の対義語にあたり、後ろをあらわす英単語です。FF方式と同様に前側にエンジンが配置されていますが、動くのは前輪ではなく後輪であるという点が異なります。

 

FR方式は長い歴史があり、FF方式に比べてハンドリングがしやすい構造になっています。ですが複雑な構造をもっているため、小型車にはあまり向きませんでした。

 

MR方式

この駆動方式が組み込まれている自動車は、ミッドシップ車と呼ばれます。エンジンが前輪と後輪の間、やや後輪寄りに組み込まれており、車体の重心が偏らないような構造になっています。

 

スピーディな走りとハンドリング性能に優れ、スポーツカーでよく採用される駆動方式になります。上級者向けのしくみで、一般的な自動車ではあまり使われることがありません。

 

RR方式

こちらはリアエンジン・リアドライブの略。エンジンが後輪よりも後ろにあり、後輪を駆動させて走る方式です。

 

FF方式と正反対の特性をもっており、かつて多くの小型車に導入されていた走行方式でした。しかし、ハンドルが重くスピンしたり、車体が転倒したりとデメリットが多かったために、FF方式が主流となった現在はなかなか見かけなくなってしまいました。

 

自動車は駆動方式でも選ぼう!

5種類の駆動方式について説明してきましたが、その性質はさまざまで長所も短所もいろいろです。一概にどれが一番いいとも、悪いとも言えないのです。

 

「じゃあ、何を基準に選べばいいの?」ということですが、もちろんあなたがどんな運転をしたいかによってその基準は変わります。

 

例えば、FF式が採用されている自動車はもっともポピュラーで手に入りやすいものです。市街地や高速道路は問題なく走ることができますし、ハンドリングがぶれにくいために安全な走りを実現することができるといえるでしょう。

 

ですが、山岳地帯などでよく見かける曲がりくねった道はやや不得意で、加速にも時間がかかります。また、前輪だけが駆動するしくみはタイヤが空回りするデメリットもありますよね。

 

その点、4WD式の自動車はすべての車輪にバランスよく力がかかることで、スピード感のある走りが得意なつくりになっています。補装が不十分な田舎道でも安定して走ることができ、「走る」こと自体はこちらのほうが得意といえるでしょう。

 

しかし、何十万と差が出る価格の面や燃費効率などを考慮すると、FF式のほうが優秀です。

 

走る道路の環境や、経済状況。どんな風に走りたいかは、ドライバーによって実にさまざまです。FF式と4WD式では、どちらがあなたと相性がよさそうですか?その他の駆動方式も一緒に、特性を比較して考えましょう。

 

まとめ

今回は5種類の駆動方式の中から、FF方式と4WDをピックアップして説明しました。

 

FF(フロトエンジン・フロントドライブ)式の自動車は、現代の車社会に最もありふれた定番の駆動方式。コンパクトカーやミニバンが小さくても大容量なのは、FF方式のおかげです。直進が安定しており、悪路走行にも強い……ですが、カーブと加速が少し苦手。

 

4WD(フォー・ホイール・ドライブ)式は、すべてのタイヤがエンジンの力で回転するからとにかくパワフル。均等に力がかかることで、安定した走りと優れた加速力を発揮することができます。

 

ただし、走ることにこだわっているぶんだけ開発や燃費の面でコストがかかるのが欠点といえるでしょう。

 

2つの異なる駆動方式。あなたに合っているのはどちらでしょうか?

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7648

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

車買取価格君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

.