車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

MR車ってなに?基礎と使われている車種を学んでMRを知ろう!

最新情報・レポート

MR車ってなに?基礎と使われている車種を学んでMRを知ろう!

MR車ってなに?基礎と使われている車種を学んでMRを知ろう!

 

車の駆動方式には複数の種類がある、ということをご存知でしたか?

 

「MRとかRRとか、何で区別してるの?」

「聞いたことはあるけど、何が違うのかまではちょっと……」

 

という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

今回はいくつかの駆動方式の中から、MR車についてご説明します。MR車はどのような特徴のある駆動方式なのか、メリット・デメリットは何か、実際に走っている車を例に挙げながら解説していきますね。

 

また、MR以外の駆動方式についても、少しだけ解説できればと思います。

 

 

MR車とは?

まずは、MR車って何だろう?という疑問から解決していきましょう。

 

MRは「Midship Engine・Rear Drive(ミッドシップエンジン・リアドライブ)」をあらわす略称で、「ミッドシップ」と呼ぶのが一般的です。

 

MR車の特徴はエンジンの位置が前輪と後輪の間にあり、車の後輪を回して駆動する方式の車である、というところでしょうか。また、前輪と後輪の重さがほとんど同じであることも挙げられます。

 

スピードに乗った状態でのコーナリングが得意であるため、スポーツカーやレーシングカーなどに多く導入されます。ただし、ミッドシップにも3つの種類がありますので、それぞれについて解説しますね。

 

リア・ミッドシップ

一般的に「MR車」と呼ばれるタイプが、このリア・ミッドシップにあたります。前述の通り、エンジンが前輪と後輪の間に配置されており、車の後輪を駆動して走る方式の車のことを指します。

 

フロント・ミッドシップ

エンジンが前輪側にあり、なおかつ後輪を回して駆動するミッドシップです。かつて、ホンダのセダンなどに組み込まれている仕組みでした。まれに前輪が駆動するものもあり、こちらは「FFミッドシップ」と呼ばれています。

 

ミッドシップ4WD

4輪すべてが駆動するミッドシップで、高級スーパーカーなどに導入されている仕組みです。悪路での走行に強く、出力の高いエンジンを搭載してもすべてのタイヤに等しく動力を分散することができる優れた仕組みをもっています。

 

一口に「MR車」と言っても、それぞれに特徴があるものなのですね。

 

MR車のメリット

MR車のメリット

 

MR車のメリットとして、以下の要素が挙げられます。

 

操縦性が高い

MR車は自動車の重量の多くを占めるエンジンが車体の重心近くに配置されているため、前方に無駄な重さがありません。このため、ハンドリングが軽く操縦が非常に快適であると言われています。

 

また、前方部分が軽くなっていることにより車の向きが変えやすくなっているのも特徴。このおかげで、速度が出ていても急カーブを難なくクリアすることができるのですね。

 

加速力がある

MR車は前述の通り力学的にバランスの取れたエンジン配置により、後輪が車を引っ張っていくための力がかかりやすい仕組みになっています。また、スピードに乗った後の安定性にも優れており、スムーズに走り続けることができるのです。

 

優れたデザイン性

前方にエンジンを積まないことで、他の駆動方式の車に比べて自由にボディをデザインすることができます。より個性あふれるデザインの車を開発することができる、というわけですね。

 

これらのメリットが生きているのが、やはりスポーツカーやレーシングカーでしょう。速く、かっこよく走りたい人のための車が、MR車であるといえそうですね。

 

MR車のデメリット

先ほど紹介した通りメリットの多いMR車ですが、残念ながらデメリットもあります。

 

やや上級者向けの操作性

前方部分が軽いということは、逆に後方部分はエンジンの重量がかかっているということ。運転が苦手な人が操作すると、バランスを崩して転倒する可能性があります。

 

また、カーブが得意であるがゆえに曲がりすぎることもあり、一般道を走行する際に車線よりも内側にはみ出して走行してしまうことも……。

 

車内がせまい

MR車はエンジンを後方部分に搭載していることで、車内のスペースがつぶれてしまいます。後部座席を設置するのが難しいために、前方の2座席しか搭載していないMR車も少なくありません。一度にたくさんの人を載せるのは不得意な車であるといえるでしょう。

 

エンジン駆動音が大きい

エンジンが後方部分で駆動するために、音と振動が車内に響き渡ってしまうのも難点です。騒音が気になる人にはあまり向かないかもしれません。

 

メンテナンス費用が高額になることも

MR車は一般的な車と比較すると、やや特殊な構造をしています。珍しいパーツが組み込まれていることも多いため、修理や交換のためにかかる費用が高くついてしまうのです。

 

スピーディな走りが魅力のMR車ですが、いいところばかりではないのも現実。以上の要素から、運転初心者や大家族が活用するのはなかなか難しい車であるといえそうですね。

 

MR車で動く車種を3つPick up!

MR車で動く車種を3つPick up!

 

では、実際にどんな車がMR車に該当するのか、紹介していきたいと思います。

 

フェラーリ ラ・フェラーリ

車好きなら誰もが憧れるフェラーリのGTカーですが、こちらもMR駆動方式が搭載されています。フェラーリとして初めてハイブリッドエンジンが搭載された車種にあたり、スポーツカーらしいスタイリッシュなデザインが特徴です。

 

たった500台しか生産されなかった限定車種で、非常にレアな車といえるでしょう。

 

三菱i-MiEV

コンパクトカーの代名詞といえば、この三菱i-MiEVでしょう。小ぶりながら、MR車のエンジン特性を活かした力強い走りが特徴です。重心が低くなるように作られており、安定性を保ちつつスムーズな走行を実現しました。街中で見かけることも少なくないMR車です。

 

ホンダ アクティトラック

実はMR車全体の2割ほどを占めると言われているのが、アクティトラックを含む軽自動車です。後部座席を搭載しにくい代わりに、荷台がつけられているのですね。

 

また、荷物をたくさん積んでもバランスを崩しにくいため、MR車は軽トラックに向いている駆動方式だといえるでしょう。

 

やはり、一般的な自動車よりは一風変わった車に搭載されているのが、MRの駆動方式といえそうですね。

 

さまざまな駆動方式の車

今回はMRについて解説してきましたが、自動車の駆動方式は他にもさまざまです。少しだけですが、それぞれの駆動方式についてご紹介したいと思います。

 

FF車

車の前方部分にエンジンが配置されており、前側のタイヤが回転することで駆動します。MR車とは全く正反対の性質をもった駆動方式です。

 

FR車

FF車と同様にエンジンは前方部分にありますが、こちらは後ろ側のタイヤが回ります。フロント・ミッドシップと反対の仕組みの駆動方式ですね。

 

RR車

MR車よりもさらに後ろ側、後輪のあたりにエンジンが搭載されています。ハンドリングの難しさから人気が衰え、現在はなかなか見かけない駆動方式のようです。

 

エンジンの位置、回るタイヤが駆動方式を左右する重要な要素なのですね。

 

まとめ

今回はMR車について、どのような特徴をもった車なのか、メリット・デメリットは何か、実際に走っている車を例に挙げながら解説しました。

 

MR車はスポーツカーやレーシングカーなど、速く走ることが重要視される車に多く採用される駆動方式で、普段はなかなか見かけることのない高級な車に多いということがわかったと思います。

 

ですが、国産のコンパクトカーや軽トラックにも同じ仕組みが導入されており、一概に珍しいとは言い切れません。MR車は一般の家庭とも縁のある駆動方式をもった車なのですね。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7648

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

車買取価格君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

.