車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

過走行車は買っても売っても持っても大丈夫?過走行車の疑問を解決!

最新情報・レポート

過走行車は買っても売っても持っても大丈夫?過走行車の疑問を解決!

過走行車は買っても売っても持っても大丈夫?過走行車の疑問を解決!

 

車を手放したいと考えたとき、査定額に響いてくる要素といえば何でしょうか。少なくとも、外装の汚れや塗装のはがれだけではありませんよね。それに内装はもちろん、エンジンなどのパーツに異常がないかどうかも重要なことです。

 

しかし、あなたの車が今までどれだけの距離を走ってきたかによっても、査定額が大きく変わることもあるとご存知でしょうか?

 

また、手放すときだけでなく、中古車を購入する場合も総走行距離によって価格にかなりの差が生じます。中でも過走行車と呼ばれるよりたくさんの距離を走ってきた中古車は、中古車の売買価格に一線を画すものであるといえるでしょう。

 

今回は過走行車について、その走行距離の基準と売買するときのポイント、過走行車に必要なメンテナンスの方法についてご紹介します。

 

 

過走行車は何キロメートルから?

一般的には累計の走行距離が10万km以上の車が、過走行車に該当します。果てしない距離のように聞こえるかもしれませんが、ドライバーの年間走行距離はおよそ1万km程度といわれていますから、10年間同じ車に乗り続ければ到達する程度の距離になります。

 

5年しか乗っていない車は絶対に過走行車ではないとは言い切れませんし、10年間乗り続けた自動車がすべて過走行車に該当するわけでもありません。

 

年間の走行距離が2万kmをオーバーしていれば5年で10万km走行を達成してしまうので、これは過走行車に該当します。逆になかなか車に乗らないのであれば、10年かけても走行距離が10万kmに満たないのであれば過走行車とは言えませんよね。

 

また、今までに10万km以上走ってきた車といっても、過走行車がどれも同じように傷んでいるわけではありません。ドライバーがどのような運転をしてきたか、どんな風にメンテナンスをしてきたかによって、そのときの状態は大きく左右されます。

 

過走行車を売る場合

過走行車を売る場合

 

あなたがこれから手放す車が累計走行距離10万km以上の過走行車である場合、以下のポイントをおさえておきましょう。

 

過走行車の買取価格は高くない

残念ながら、中古車買取では対象車の累計走行距離が10万km以上であることは査定におけるひとつのボーダーラインです。

 

走行距離が1万km違うと10万円の差が出るといわれていますが、それがさらに10万kmを超えた時点で査定額はガクッと下がります。

 

当たり前のことかもしれませんが、過走行車を納得する値段で買い取ってもらうのは難しいことです。走った分だけ車のあちこちが傷んでいますから、当然といえるでしょう。

 

また、売却したあと買い手がつきにくいのも買取価格が低い理由のひとつです。今まで10万km以上も走ってきた車をこれから運転するということに対して、抵抗がある人も少なくありません。

 

下取りもアリかも……

単に中古車を売るだけの場合、買い取る側が重視するのは「その車を買い取ることによってそこから利益が得られるかどうか」です。

 

あなたが手放そうとしている自動車が現状あまり人気のない車種、かつ状態もよくないのであれば、買い取った側が新たに売りに出しても買い手がつく可能性が低いこともあるでしょう。

 

利益率が低いとみられるこの場合、査定額は非常に低いか、あるいは買い取ってもらえないこともあるでしょう。

 

ですが、下取りの場合は買い取る側ですでに「別の車を買ってもらう利益」が発生しています。ですから、下取りする中古車そのものにどのくらい利益を乗せるかはあまり考えられていないようです。

 

これから新たに車を購入する予定がある方は、単なる買い取りではなく下取りの場合は査定額がいくらになるか、いちど買取店に相談してみましょう。

 

でも、価値がないわけじゃない!

大切な車なのに、「これだけたくさん乗ってきたから、ひょっとしたらスクラップも同然なのかも……」なんて思うのは悲しいですよね。ですが、そんなことはありません。なぜなら、過走行車はまだ自動車としての寿命を迎えていないからです。

 

お使いの車について、少し思い返してみていただければと思います。汚れやへこみ、シートのへたり、エアコンの効きやエンジン・ブレーキのかかり具合……など、たしかに気になる個所はいくつもあるかもしれません。

 

ですが、問題なく道路を走れていたはずです。安全性には特に気を遣う人にとって「10年も走ったらそろそろ危ない」と感じてしまうのは仕方のないことかもしれませんが、過走行車だからといって何もかもダメになってしまっていることはありませんよ。

 

過走行車を買う場合

先ほど、過走行車は寿命を迎えているわけではないというお話をしましたね。「だったら、これから過走行車に乗ってみるのもアリかも?」と思いついた方も、以下のポイントはチェックしておきましょう。

 

過走行車はとにかく安い!

中古車の買い取り査定額のボーダーラインが10万km以上であることは、すでにお話ししましたよね。グッと安く買い取られたものということは、当然それからの売り値もグッと低めに設定されます。

 

今までに10万kmを走行した中古車と、半分の5万kmを走行した中古車の価格を比較してみると、車種によっては倍以上の価格差がつくこともあります。車に乗ってみたいけど、初期費用は抑えたいという場合には、過走行車がおすすめです。

 

選び方も重要です

「寿命じゃないから……」といって、すべての過走行車がカンペキな状態で売りに出されているわけではありません。

 

ですが、愛情をもってメンテナンスをしてきたドライバーが手放した車は、見た目にもきれいな上にパーツの不具合も少ない傾向があります。

 

逆に、車体に目立つキズがついたままだったり、シートにタバコの臭いが染みついていたりするような車は「エンジンとか、きちんと整備されているのかな?」と不安になりますよね。

 

状態のよい過走行車とそうでない過走行車を見分けることは決して難しくありません。過走行車を購入するのであれば、特に気をつけておきたいポイントです。想像以上にいい車とおトクに出会えることもあるかもしれませんよ!

 

過走行車を持ち続ける場合

過走行車を持ち続ける場合

 

過走行車を買い取った場合や、今後も過走行車を持ち続ける場合に、気をつけておきたいことがあります。

 

こまめなメンテナンスが不可欠

過走行車は今まで使いこまれているぶん、部品が弱っているものです。新品の状態から使い始める場合と比べて、どうしても故障のリスクが高くなりますよね。

 

例えば、エンジン音が気になるのであればエンジンオイルを交換したり、ブレーキの効きが甘いと感じたのであればサイドブレーキやシリンダーを交換しなければならないでしょう。

 

また、ゴムが使われているパーツは劣化が早いものです。ワイパーの水キレが悪くなったら、やはり取り換えるべきです。

 

いっそのことリフレッシュ!

過走行車で走っているうちに、あっちにもこっちにも具合の悪いところが……不調を感じるたびにちょっとずつ整備するくらいなら、まるっと取り換えてしまいましょう!

 

もちろん、車に用いられているパーツによって交換が推奨されている年数は異なります。エンジンオイルはこれまでに何度か交換されているかもしれませんが、大部分は10年間ずっと同じものを使い続けているというのであれば一度に交換してしまうことをおすすめします。

 

ですが、リフレッシュにはどうしてもお金がかかるもの。「せっかく安く手に入れた中古車だったのに、整備費がこんなに高くつくなんて……」とガッカリしないようにしましょう。安く手に入るということは、いいことだらけではありません。

 

ただ、リフレッシュさえ完了すれば過走行車でも快適なドライブを楽しむことができますから、「新車を買うほどのお金はないけど……」というのであればこの方法がおすすめです。

 

まとめ

今回は過走行車にまつわるお話をさせていただきました。

 

過走行車は「過走行」と名前がついていても、決して自動車として「走りすぎている」わけではありません。それまでやこれからのメンテナンスのやり方にもよりますが、まだまだ現役で頑張ってくれる車になります。

 

いずれにせよ何らかの形で役に立っていくものですから、使い込んだ愛車でも価値がつかなくて手放せないということはありません。

 

過走行車の購入を考えているのであれば、価格の面では非常におすすめです。しかし快適に走り続けるためにはこまめなメンテナンスや、ときにはリフレッシュが必要になることもありますから、必要なのは購入時の初期費用だけではないことも知っておく必要があります。

 

過走行車は売るにも買うにも、やはり大切に乗り続けることが大切ですね。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7648

24時間365日、日本全国受付中!

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!
ご相談窓口

車買取価格君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

.