車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

確認を怠らないように安全運転

最新情報・レポート

確認を怠らないように安全運転

自動車を売るのに、新品、中古車は関係ありません。
よほどの問題が無い限り、どんな自動車も買取ってもらうことが出来るのです。
また、中には傷が付いてしまった自動車、事故車、廃車に対しても買取ってもらうことが可能なので、
「自分の車は傷が付いてしまったから・・・」と諦めないようにしましょう。

でも、いくら傷が付いてしまった自動車も買取ってもらえるとはいえ、
やはり傷一つ無く買取りしてもらった方が一番いいですよね?

その為には、日頃どれだけ皆さんが安全運転を心掛けているのかが関わってきます。
昔も今も脇見運転や飲酒運転などで事故は多く発生しています。
例えば、以前こんなケースがありました。
道路の左車線と追い越し車線にそれぞれ自動車が走っており、
追い越し車線の自動車は左車線の自動車を少し追い越して走っていたのですが、
その自動車が左側をよく確認せずに車線変更しようとしたので、
危うく左車線の自動車と接触しそうになりました。
幸い、両方とも急ブレーキを掛けたので、接触はしなかったのですが、
このように確認を怠って運転をしてしまうと、いつ事故を起こしてしまうか分かりません。

ですので、自動車の買取をご検討されている方は、
確認を怠ることがないように安全運転を心掛けましょう。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


ページの先頭へ

.