車買取価格君トップページ>

最新情報・レポート>

板金は査定にも影響するかも

最新情報・レポート

板金は査定にも影響するかも

お車にひどい傷がついてしまったり広範囲にわたって傷がついてしまった時に利用するのが板金塗装ではないでしょうか。
板金塗装は部分的に塗装に問題がある部分を修理するのですが、板金塗装をした車は買取の査定に影響する可能性があります。
板金修理は部位によりますが一度ドアやボンネットなどを取り外して作業した場合は修理車扱いされる車もあるのです。
多少の傷を板金塗装で修理する場合も、職人の腕によりどれだけ現状回復できたかも査定に影響してくる可能性があります。
査定に影響するのは主にドアやボンネットなど人から目につきやすく車の見栄えに影響してくる場所だといわれていて、バンパーやスポイラーなどはあまり人の目につかないことから影響しにくいかもしれません。
板金塗装をする際、もしかしたらそのまま買取に出したほうが結果的に費用の負担が減る場合があり、全て板金塗装で直してから買取に出すという選択はおすすめできません。もし板金修理してから査定するかどうか迷った場合は、一度当サイトの一括査定をご利用ください。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


ページの先頭へ

.