最新情報・レポート

電気自動車に乗り換える

環境対策が世界的に行われるようになり、地球に配慮した技術も向上してきました。現代の皆さんの足である車もまた環境に配慮した種類が増えてきたと思います。最近では道を運転しているとハイブリットカーなどを多く見かけるようになりました。ハイブリットカーとはエンジンとモーターの二つの動力源を併用している車を指します。また電気自動車という新たな車も登場してきました。高性能の電池を産みだす技術の革新が起こり、車の動力を起動して維持するだけの電力を電池に貯めこむことができるようになりました。この電池を積み込むことで、化石資源を使用しない新たな形の自動車が走行し始めています。この電気自動車のメリットはなんといってもエネルギー費用面であり、深夜電力などの余剰電力をエネルギーにしていますので費用を抑えることができます。あくまで目安になりますが、深夜電力を利用した場合1キロメートルあたりの電気代は約1円から2円になり、ガソリンの価格よりも安くなります。比較するガソリンの例として、1リットルのガソリンあたり15キロメートル走行する車、属にいうリッター15キロの場合、ガソリンのレギュラーの価格が1リットル105円ならば、1キロメートルあたりのガソリン代は7円になりますよね。この費用面でのメリットが電気自動車にはあります。最近では街中の電気自動車用の充電スタンドも増えており、将来的には殆どの車が電気自動車に代わってしまうかもしれません。このランニングコストの安い電気自動車の購入費用が気になる方も多いと思います。そんな方はぜひ当サイトで愛用している自動車の査定をしてみてはいかがでしょうか。愛用している自動車の買取価格が高くなり、購入費用が安く済めば、短い期間で元が取れるようになるかもしれません。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


ページの先頭へ

.