最新情報・レポート

査定の際の臭いについて

自動車を査定する際には様々な基準がありますが、やや見逃しがちなのが車の中の臭いについてです。車を売るということで車の外のことばかりに目がいきがちですが、実は車内の臭いというのも重要な査定の基準になっています。基本的にどういった基準で臭いの査定をしているのかといえば、査定を行う係員の嗅覚に頼っているのです。特に科学的な基準というものはありません。個人の裁量に任されていますので、臭いにはよく注意をしておきましょう。特にタバコとペット関係です。どちらも自分ではよく分かりませんが、他人からするとよく臭っているということがありますので、なかなか気配りができない点でもあります。タバコやペットの臭いがしているというだけで、自動車の車種などに関係なく減点され、数万円差し引かれることもありますので注意をしておきましょう。こうしたマイナスを避けるためには普段から気をつけておく、またはよく掃除をしておくと良いでしょう。そうした作業をしてこなかった場合では、なかなか染みついてしまった臭いを取ることは難しいですが、それでも自動車の査定前には臭い対策や掃除をしておくと良いでしょう。少しでも良い条件で自動車の買取をしてもらうための工夫です。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


ページの先頭へ

.