最新情報・レポート

輸入車の買取について

道路を走っている車を見ると、トヨタや日産、ホンダやスバルのような国産車以外にも、国外のメーカーで生産されている輸入車もよく見かけます。
輸入車としてよく見かけるのは、ベンツ、BMW、オペル、アウディ、プジョーといった有名どころはもちろんのこと、ポルシェやフェラーリといった超高級メーカーまで様々です。

購入価格は国産車より高いことが多い輸入車ですが、中古車として売却する場合には、必ずしもそれに見合った価格で買い取りをしてくれるかというと、それは別の問題となります。

車というのは、基本的にその国の道路事情に合わせて作られます。一昔前ですと、日本車と比べて、アメリカ車などは車幅も大きく、また左ハンドルと右ハンドルの違いということもあり、日本では走らせにくいものでした。

しかし、近年では自動車メーカーも他国への輸出に注力し、その国の事情に合わせたラインナップを用意することも増えてきて、例えばアメリカのフォードの車の日本仕様というものもあるのですが、やはり国産車に比べると、扱いにくい面もあるようです。

そうした事情をきちんと反映した上で査定が出来る中古車買い取り業者に依頼しなければ、せっかくの輸入車も安く買い叩かれておしまいです。様々な業者を比較検討した上での売却をオススメします。

  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


ページの先頭へ

.